color

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

火打山

IMG_3989.jpg




    8/2長野市最大のお祭り「びんずる」の日。みんなが踊ってる時、僕は止まない雨の中寝てました。

    びんずるに行かなかったのは初めてです。ちょっと寂しいですがそれ以上を求め行ってきました。




           火打山は新潟県の最高峰で焼山と妙高山の間にある山です。

 自分の住んでる長野からだと一時間で着きますので、いつもより朝もゆっくり出かける事ができました。

        なんだかんだ久しぶりのテン泊でしたのでのんびり泊まって朝帰る予定です。

           あれ?妙高山は行かなかったの?って聞かないで下さいね(笑)



IMG_3990.jpg



                登山口のある笹ヶ峰からスタート。

      ここの駐車場は広く、隣にキャンプ場もあるのでいろんな事ができそうですよ。



IMG_3991.jpg



IMG_3992.jpg



        初めからゆるやかな木道歩きです。これだけでなんだか気分もあがります。

              木漏れ日の差す中気持ち良く歩いて行きます。



IMG_3993.jpg



IMG_3995.jpg



                    麦わら×Vのたくや君



IMG_3996.jpg



IMG_3997.jpg



        しばらくすると十二曲がりという急登がありここが一番辛いとこです。

     そこでウールのTシャツがびしょびしょになりましたが、いがいと早く乾く事が判明。

       ウール好きなので夏でも薄い生地ならぜんぜんいけますね、臭わないしね〜



        富士見平の分岐を火打山方面へ、そこからじきに高谷池ヒュッテです。

              この辺りからお花もちらほら咲いてました。



IMG_4001.jpg



IMG_4002.jpg



IMG_4003.jpg



                テントを張り、ピークを目指します。

       テン場が広くないので早く着いて正解。場所によっては水はけ悪くえらい目に。

               でもテン場の雰囲気と眺めは最高ですよ。



IMG_4004.jpg



IMG_4006.jpg



                 高谷池ヒュッテとテン場、その周辺。



IMG_4008.jpg



             火打山が見えてきました。6月に来たらきっとお花畑だな。



IMG_4007.jpg



IMG_4009.jpg



IMG_4010.jpg



      湿原地帯のほぼフラットな木道、遊歩道でしょうか、散策してる人もいっぱいいました。



IMG_4013.jpg


                      ここから登り。



IMG_4014.jpg



                    上から見た天狗の庭



IMG_4015.jpg



IMG_4016.jpg



         山頂直下、まさかの雨と雷。急いで登って写真とってすぐに下りる。

               下りたら一気に雲がなくなり晴れた(笑)



IMG_4018.jpg



IMG_4019.jpg



                    晴れたとこでランチタイム

                   ゆっくりとテン場に戻ります。



IMG_4020.jpg



IMG_4021.jpg



IMG_4022.jpg



IMG_4023.jpg



IMG_4025.jpg



             新潟県限定のビールを飲みお昼寝したりぼーっとしたり。

         早いけどご飯食べよっかーなんて言ってたら早めの夕立ちならぬ本降りに、

            ちょうどその時肉めっちゃ焼いてたおじさん達いましたよ...

            僕らはヒュッテ脇のスペースを借りてなんとかなりました。

          雨が止むのを待ち続けましたが止む気配がないのでテントに戻り就寝。



    クフのインナーはいらないだろうと、インナーの変わりに虫除けスプレーと下に敷くタイベック

            テントの中は飛び散ったドロと水でここで寝れんのか状態。

       キューベンのビヴィーとパックライナーのおかげで何も濡れてはいませんでしたが、

                    中々寝れなかったなぁ...                

           タープのたくや君はきっと楽しかったんじゃないですかね(笑)



IMG_4027.jpg



IMG_4028.jpg



               朝には雨も止み、霧がかった高谷池が幻想的です。





                    よし朝食食べて帰ろう。



IMG_4029.jpg



IMG_4030.jpg




IMG_4031.jpg



IMG_4032.jpg



IMG_4033.jpg


                        おわり


     










 


                
















                  

















 




スポンサーサイト
  1. 2014/08/17(日) 20:18:00|
  2. hiking
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
| ホーム | 常念岳.大天井岳 Trail running >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://colortm1.blog.fc2.com/tb.php/9-bd80dcbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。